研修会スケジュール

詳細情報

「コロナで現場はどう変わったか!?~それぞれの立場を理解し連携を考えよう~」(医療介護関係者向け研修会)

コロナ現場はどうわったか!?

~それぞれの立場を理解し連携を考えよう~

新型コロナウイルス感染症の広がりは、医療・介護提供体制に大きな影響を与えています。地域医療・介護を守り、生活を守る様々な立場から、コロナ禍での活動を紹介していただき、新たな医療・介護連携の在り方について考えてみませんか!

日時 令和 2年12月14日(月) 14時~16時
講師 姫路中央病院 看護部次長 中藤 恵美 氏
播磨大塩病院 地域連携室長 精神保健福祉士 廣谷 健太 氏
姫路市消防局 救急課 救急指導担当 消防司令 白水 俊輔 氏
姫路市保健所 予防課 課長 原 直子 氏
姫路市北地域包括支援センター 社会福祉士 稲澤 歩美 氏
対象者 医療・介護に携わっておられる方
参加費 無料
申し込み メールまたはFAXにて必要事項をお知らせください。
※可能な限りメールでのお申し込みにご協力ください。
E-mail med-care@himeji-med.or.jp
FAX 079-295-3351

関連PDFダウンロード

こちらからダウンロードしてください→チラシ・申込書

ページの先頭へ